床止めの構造設計手引きp69_下流側護床工B区間長

投稿者: dai 投稿日時: 2010-12-17 9:08:47
下流側護床工B区間長については整流に必要な長さとして計画水深の3〜5倍程度とされています。

そこで質問ですが、計画水量で潜り越流となるため低水流量から流量を漸次増やして計算した場合に、低水流量程度で完全越流となる時の下流側護床工B区間長は、この流量における下流側の等流水深の3〜5倍としてよいでしょうか?
整流に必要な施設延長なので計画水深を対象に決定する必要はないと考えています。

宜しくお願いします。

この投稿者: http://forum-river.jice.or.jp/newbb/viewtopic.php?forum=27&topic_id=57&post_id=111