堤体材料として評価の低い土の利用について

投稿者: cos 投稿日時: 2010-5-11 11:56:49
河川築堤材として河道内にある材料を使用したいと思っているのですが、現地土は砂質礫であり、細粒分が5%程度しかないです。
そのため、河川土工マニュアルで体材料について見たところ、

細粒分がほとんどない土は堤体材料として適当ではないが、十分締固めることにより洪水継続時間が短く、堤体断面が大きい場合使用できるとあります。

そこで、
?洪水継続時間が短いとは、どれ程度ならば短いと判断されるのか?

?堤体断面が大きいとは、どの程度の断面を基準としているのか?

この2点について教えてもらえませんか?

この投稿者: http://forum-river.jice.or.jp/newbb/viewtopic.php?forum=24&topic_id=41&post_id=74