グラウドについて

投稿者: tada 投稿日時: 2009-11-19 19:53:34
柔構造樋門設計の手引き H10年11月 P.128 に函体の底版下に空洞が発生した場合、その対策としてグラウドによって空洞を充填することが有効である。とあるが、どの程度の空洞(沈下量)に対して有効であるのか?何か基準があるのか教えてください。

Re: グラウドについて

投稿者: KGH 投稿日時: 2009-12-4 14:53:18
グラウト注入については、グラウト孔から水平に5m程度の範囲まで到達できると考えられております。このため、グラウト孔を5m間隔以内としていますが、空洞厚さについての規定(基準)はないと思います。

この投稿者: http://forum-river.jice.or.jp/newbb/viewtopic.php?forum=1&topic_id=33