キャンバー盛土

投稿者: sgtc 投稿日時: 2009-4-28 11:47:33
残留沈下量が24cmとなる樋門にキャンバー盛土を20cm設置したとします。「柔構造樋門設計の手引き」(P121)に基づくと、残留沈下量は24cm-20cm=4cm<5cm となります。この場合は剛支持基礎と考えるのでしょうか。

Re: キャンバー盛土

投稿者: KGH 投稿日時: 2009-5-12 15:07:07
キャンバー盛土機能は、沈下を許容する柔構造基礎(及び柔構造樋門)を前提として成立しています。従って、剛支持基礎とはなりません。

Re: キャンバー盛土

投稿者: sgtc 投稿日時: 2009-5-15 20:31:53
実際の残留沈下量は24cmありますが、地盤変位(沈下)等価荷重を算出するときの地盤変位量を24cm-20cm=4cmと考えていいのでしょうか。

Re: キャンバー盛土

投稿者: KGH 投稿日時: 2009-5-19 14:34:05
 ご質問の背景・意味がよくわからないのですが、

 「柔構造樋門設計の手引き」の中では、一般的なキャンパー盛土の目安として30〜50cmを提示されていますが、現地の状況に応じて判断すべき数値と考えます。

 貴殿の記載にあります「実際の残留沈下量24cm」の根拠や状況についてわかりかねますし、その他の個々の状況に応じて判断すべきものと考えますので、数値の妥当性に関しては、小生には判断できません。

この投稿者: http://forum-river.jice.or.jp/newbb/viewtopic.php?forum=1&topic_id=18