下流部で射流が生じる際の設定流量

投稿者: dcogata 投稿日時: 2012-8-23 11:33:06
計画流量を用いる条件のもと、水理計算では河川急勾配により床止め下流部で射流が生じます。
この場合、水叩き長を求めると完全越流となるため計画流量で決定することになりますが、護床工A区間では射流の影響により跳水開始水深(h1b)が求められません。
手引きでは、平常〜計画までの流量で繰り返し計算することとありますが、平常流量程度で射流が生じず跳水開始水深(h1b)が求められたとして、この平常流量での水叩き長でよいのでしょうか。

この投稿者: http://forum-river.jice.or.jp/newbb/viewtopic.php?forum=27&topic_id=148